Put it on the Floor

<< Sophie Ellis-Bextor @ XOYO | main | Promise (Feat. Usher) >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 GirlPop ASIA (8) 】
 
T-ara

ブログに費やす時間も気力もないけど、放置→自然消滅はさせなたくない・・となるとK物関連を書くしかない。メディアに作られたK-POPバブル、そんな時代だからこそ!

最近は、T-araの新EP(その名もJohn Travolta Wannabe)からのシングル"Roly Poly"のパフォーマンスに心を打たれた。Saturday Night Feverという分かりやすいコンセプトをK-POP風に解釈した興味深いもの。さすが信頼できる安心のT-araクオリティ。
T-ara / "Roly Poly" (M!Countdown Performance)

ジヨン(真中の背の高い子)のクールな感じいいね。
上のはすぐ消されそうなので、MVも。こっちも良く出来てるけど、印象としてはまぁ普通。本当はミニドラマ付きで12分くらいあるが、ステージ部分のみまとめたもの。



T-araの1stはアイドルダンスアルバムの傑作であり、以来カムバックの度に期待するようになった。言うまでもなく、ほとんどのKアイドルのヒットは欧米の流行をそのまま流用したようなスタイルで、韓国らしさというものはあまり感じられない(リスナーはそんなもの求めてないし)。アーティスト本人のパフォーマンスで魅せつけるわけだから、勢いがあっていいと思う。2NE1とかBig Bangとかもカッコいいんだけど、別に本人らにそれほど興味あるわけじゃないので、同じ音楽やってるなら欧米のものを聴くし。

しかし、T-araの音楽は韓国歌謡の要素をまだ仄かに感じさせるものがあり、そこが他と一線を画していると思う。欧米的なポピュラリティに加え、70s―80sの韓国歌謡やトロットとかのキャッチーさを残してる感じ。"TTL"とか。

韓国に関わらず、ラテンポップも好きだし、世界中のポピュラー音楽に(浅く広く)興味を持っているが、やはり、その地方ならではの文化や要素が残ってればいるほど面白いし、興味も湧く。ユーロヴィジョンでも母国語で歌ってさえいない曲はつまらない。あ、今年ユーロヴィジョンレポ書いてねえ!!!!

今知ったが、T-araも日本デビューするのか。もう誰が日本でデビューするとかいちいちチェックしてないからどうでもいい。KARAとかの日本活動も最近アレだしな。今ヒットしてる新曲なんて、"Twinkle Twinkle"だし。韓国での活動を期待する。


f(x) / "Hot Summer"


ドイツのアイドルグループMonroseのカヴァー。「欧米の音楽と同じなら、そっち聞くし」とか書いたが、私はヴィクトリアのファンなのでこれはチェックせねばならない。f(x)はパフォーマンスもかっこいいし。この曲も期待を裏切らない。

タイトル通り夏の歌で、(歌詞わかんないながらも)聞いてると、アイスクリームとかサングラスとかアイドルっぽいフレーズ満載で可愛らしいが、歌詞を見ると「漢江で、水の青い東海で遊ぼう」とか出てきて、ああ韓国ではやっぱそうなんだなと我に返る(笑)。



もうすぐヒョナ(4Minute)の新しいソロが出るので、ちょっと期待。次は非韓国モノの記事を書きたい。最近はBad Meets EvilとかBeyonceとかSelena Gomez & The SceneとかJill Scottとか買って聞いてはいるんだけど、別に書くことはないんだよなぁ。気に入って聞いてるけども。

| GirlPop ASIA | comments(1) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment

紳助引退の真相はこちら
http://l8isxvm.ato.zetto.info/l8isxvm/
| AtoZ | 2011/08/27 12:30 PM |




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile