Put it on the Floor

<< Mateo / Love & Stadiums (2011) | main | Pinnochio (Danger) >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 Lykke Li @ Sheperd's Bush Empire 】
先日発売された2nd作(Wounded Rhymes)が非常に良かったため、Lykke Liのロンドン公演に足を運んできた。ヴェニューは2年前にフリエッタ様を拝んだ忘れられぬ場所、Sheperds Bush Empireである。Drakeとの"Little Bit"からちょこっと聴き始めた程度で、それほど期待もしていなかったのだが、予想遥かに上回るアツいステージで大満足。
黒レオタードに黒ガウンといった衣装でスモークの中あらわれたLykke。一曲目から飛ばす飛ばす。狂気に満ちた形相で身体をくねらせ、全力でタンバリンやスティックを振り回していた。基本的にこないだの2nd作が中心のセットリストで、終始ドラムキックがドコスカいってたので、超気持ちいい。"I Follow Rivers"とか神懸かっていたな。

 
"I, I follow, I follow you deep sea baby~"

MCなんてほとんどなく最後まで全力疾走といった感じ。"Little Bit"や"Dance Dance"なんかの代表曲は特に凄い盛り上がってた。

Lykke Li / "I Follow Rivers"

新オルタナ女王の貫禄をまざまざと見せつけた珠玉のステージ。これほどヒンヤリと冷たい感触の楽曲をあそこまでアツく演って見せてくれるのは、そこらのなんちゃってオルタナビッチと違うところだな。惚れ直しました。

N.A.S.A. feat. Kanye West, Santigold & Lykke Li / "Gifted"
| Live | comments(0) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile