Put it on the Floor

<< GirlPop ASIA (6) | main | Mateo / Love & Stadiums (2011) >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 I.V.A.N. / Never Marry A Musician (2011) 】
Erk Tha Jerkが客演していた昨年の"Superstar"が非常に良かったI.V.A.N.のデビュー盤(Free DL)。最近はこれを狂ったように聴いている。哀愁のライムが織りなす愛と葛藤のストーリー。Bay Rapの枠を超えた渋い作品。個人的にはJimmie Reignの参加が嬉しい(そして、その参加曲"Changes"が凄い名曲)。中盤のエレクトロ路線はちょっと蛇足と感じたが、それでも全体としての完成度は高いと思う。タイトル曲、そして"Hollywood Bvd"と続くフィナーレが至高。2011年ベスト候補(早い)。

その他、ここ数ヶ月よく聴いているもの。

 
 

Monique Martinez / Make Up 2 Break Up
Saigon / The Greatest Story Never Told
moumoon / 15 Doors
Lykke Li / Wounded Rhymes


あとで追記します。

Girl's Day / "Twinkle Twinkle"


良作リリースが極端に少ない昨今のK-Pop女子アイドル界で光っていた一曲。


魏如萱 / "困在"

なんとMaximillian Heckerが曲を提供している。名曲。
| Today's Disc (Hip Hop) | comments(0) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile