Put it on the Floor

<< Best K-POP Tracks 2010 | main | Best Albums 2010 >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 K-POP 2010 More and More 】

前回更新にて今年のK-POPは〆めてもよかったのだが、最近のIUの大活躍っぷりに敬意を表し、年内もう一本いってみる。
IU / "Love Attack"
ギリ去年の曲だが、今年の始めによく聴いていた。先日挙げたベストには"Rain Drop"を選出したけど、やっぱ今年のマイIUベストはこっちかもしれん。最強。


Bizniz Feat. IU / "Suga Luv"

ラップ曲に客演したアイユー。メインのラップは空気だが、バブルガムなトラックとアイユーのフックは素晴らしい。株はどんどん上がる。


IU / "Good Day"

ただいま大ヒット中のフユウタ。曲自体はまぁまぁだが、大人っぽくなったアイユーが堪能できる。これに味をしめることなく、馬鹿ポップも歌い続けてほしいと思う。

アイユーはそのアーティストとしての実力のみならず、人工的な可愛さを誇る他のK-POP女子グループのそれとは違う、なかなか韓国的なヴィジュアルで、日本でウケるのかどうか微妙なタイプの可愛さがポイント。元ヤンだったと噂の過去も興味深い。


<次点>

KARA / "Lupin"
イントロ〜Aメロはいいが、フックが弱いかな。ティザーが凄い良かっただけに、ほんの少しだけ期待を外された。さらに言えば、ニコルのイメチェンも心底歓迎できません。

Narsha / "Queen B"
プアゴルは日本でどうなってんのか知らんが、ナルシャのソロはなかなか良かった。EPから一曲選ぶならこれ。

f(x) / "Mr. Boogie"
エムバなしで頑張った4人での後続曲だが、成績はパッとせず。ヴィクトリアだけ人気うなぎ上りの一年であった。どうか解散しませんように・・。

Chocolate / "What To Do"
JQTの立ち位置を彷彿させる今年の泡沫グループ。商業的な失敗に加え、セックススキャンダルがトドメとなったが、この曲は好きな人多いだろうな。日本人向けだと思う。

Orange Caramel / "One Love"
2ndミニアルバム収録。アニソン路線ではなく、アフスクでやっても問題ない普通の曲だが、そこはかとない哀愁が漂って良い。USアーバンの軽い模倣は相変わらず見事だ。

T-ara / "Bye Bye"
昨年末のフルアルバム収録。めちゃくちゃ聴いた。やっぱり、あのアルバムは歴史に残る出来だと思うわ。最近、新曲が出たけど、本当に彼女らは期待を外さないね。

After School / "Bang!"
ベスト10に入れてもいいくらいだったが、ちょっと飽きたので次点に甘んじた。作品全体から溢れ出る気迫は全世界のアイドルが見習うべき点だと思う。


まだありそうだけど、こんなもんかね。改めて振り返ってみると、本当に今年も良い曲多かったな。マスの煽りがうざいのはわかるけど、韓国だからって理由だけで毛嫌いしてるヒトは本当かわいそう。心から同情します。
| GirlPop ASIA | comments(0) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile