Put it on the Floor

<< GirlPop ASIA (5) | main | 南波志帆 / ごめんね、私。(2010) >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 Big Boi / Sir Lucious Left Foot : The Son of Chico Dusty (2010) 】
 
なんとTeedra Mosesも参加しとるわぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!
第一印象としては、やっぱりトラック選びのセンスがいいなと。最多提供のOrganized Noizeは鉄板として、Salaam RemiやRoyal Flush, 相方のAndre 3000、Lil Jonなどの採用によって、いい意味で00年代後半のOutKastの流れを受け継いだサウンドを実現している。全体通して、今の主流に沿っているとは決して言えないが、Hip Hopリスナーのハートを鷲掴みにする魅力的なビートが揃った。先行シングル"Shutterbag"の制作は、最近モクモクと復活の狼煙をあげ始めたScott Storch(!)。ゲストを大量投入している割に、主役のラップが薄消しになってないのも計算ずくというか。

B.o.B、Gucci Mane, Yelawolf・・・Joi(懐)という客演の振れ幅もすげえ。Sleepy Brown, Janelle Monae、Khujo Goodie、Debra Killings等、 Dungeon Family  / パープルリボン軍も援護射撃かましている。ここらへん90―00年代ラインのメンツが同じ盤で活躍してるのを見るのは嬉しい。Big Boiのソロというより、OutKast / Dungeon Family一派の新作と捉えても支障ないのではないか。ちなみに、Andre 3000(& Sleepy Brown)との共演曲"Lookin For Ya"はオトナの事情で収録されていない。

ハイライトはシングルの他、Organized NoizeのビートにTeedra Mosesのコーラスが乗った(超興奮!)"Turns On Me"、George Clinton & Too Short客演の強力な"Fo Yo Sorrows"、あと、Gucci Maneとの"Shine Blockas"(一番聴いてる)あたり。

Big Boi Feat. George Clinton, Too Short & Sam Chris / "Fo Yo Sorrows"


Big Boi Feat. Gucci Mane, Bun B & Project Pat / "Shine Blockas (Remix)"
 
Remix ver.を貼る。Harold Melvin & The Blue Notes / "I Miss You"使い、泣きのソウル使いトラックはカニエ1st世代には玉乱。涙なくしては聴けない。

Harold Melvin & The Blue Notes  / "I Miss You"

ついでに貼るけど、言わずもがな超名曲。大学時代、これ初めて聴いた時、マジ泣いた。
R.I.P. Teddy Pendergrass...
| Today's Disc (Hip Hop) | comments(0) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile