Put it on the Floor

<< Star | main | Bulls-Eye (Suddenly) >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 Ya Me Voy 】
Ceci Bastida 

フリエッタとその仲間たちシリーズ  2

仲間たちシリーズ第2弾にして早くもネタ切れ!かもしれない。とにかく。今回紹介するのは、前回のNatalia Lafourcadeに続き、Unpluggedのバンドメンバーから、Ceci Bastida(セシ・バスティーダ)嬢。知名度こそナタリアに劣るが、実力とキャリアは彼女に軍配があがるかもってくらいの才媛である。ライヴDVDでも、常にフリエッタの横に構え、ピアニスト/オルガニストとして結構な活躍っぷりが確認できる。

フリエッタと同じくティフアナ出身のセシリアは、2000年ごろにフリエッタのバンドに参加。それ以前に、15歳にして90sメキシコを代表するスカパンクバンド、Tijuana No!のヴォーカルとして活動していた前歴を持つ。実は、このバンドの初期メンバーにはフリエッタも名を連ねていた(フリエッタは政治思想の相違のため脱退)という、運命的な事実も。
と、まぁ、ポスト・フリエッタを狙える素質は十分のセシリア。さすがフリエッタの側に身を置くだけある才媛だが、ソロ活動の方も順調に進めている模様。昨年は配信限定でEP Front BCをリリース、さらにライブ活動も草の根的に頑張ってるようだ。

Ceci Bastida / "Ya Me Voy"
 

聞いての通り、なかなか特徴的な声質を持っているセシリア。ロリ声とも違うし、少年声っていうか。フリエッタのステージでも、フリエッタがギターで弾き語ったり、マイク片手に動き回ったりしてる時には、セシリアがピアニカ吹いてサポートしている。

MTV Unplugged DVD からのキャプチャ。


大先輩フリエッタから厳しい指導を受けるセシリア。



多分、この人のこと日本で知ってる人はほぼ皆無と言ってもいいのではなかろうか。英語でもほとんど公式バイオ以外の情報が見つからない。フリエッタ同様、いろんなタイプの音楽を独自に消化してマイペースで頑張ってるみたいなので、応援したい。

ルックスもまあ、美人ってカンジじゃないけど好きだな。幸薄そうなとことか(笑)。DVDの特典映像でも、常に落ちついて、おくゆかしい印象。ググッときた。
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 スポンサーサイト 】
| - | - | posted by スポンサードリンク |
comment




selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile