Put it on the Floor

【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | posted by スポンサードリンク |
【 Ya Conoceran / Eterno 】
5thアルバムOtra Cosaの発売が近づくフリエッタ情報をまとめて。

MySpaceの方に新作から2曲、”Ya Conoceran”と"Eterno"がアップされている。前者は結構さっぱりした作りだが、Franco Battiatoの"Bandiera Bianca"を彷彿させる淡々としたビートが意外と病み付きになる。でも、やっぱりお気に入りは後者の方かな。初夏の澄んだ空を思わせるカラッと開放感のあるトラックに乗せ、フリエッタが高らかに歌い上げる、ラテンポップの神髄ここにありといった名曲。購入後リピート間違い無し。

"Bien O Mal"のMVもいつの間にか上がっている(埋め込み不可)。
花をむさぼる美女達、食後に放屁をすると蝶が舞い上がる・・シュールというか、アーティスティックというか、わけわからん世界が繰り広げられている。後半のオフショット映像のフリエッタが超かわいい。あの歳で、こんな可愛いっていうのもね。

☆ツアーの日程が公式に。US国内とメキシコのみ(ここを見ている米国/メキシコ在住者は親が死んでも行くように)。今回はイギリスには来ないのかなー。なんと、フリエッタ、現在妊娠3ヶ月とのこと(おめでとうございます!!!!)で、これ以上の日程は期待できないね。40歳手前という高齢出産になるので、お体には是非気を使って頂きたいものです。

☆フリエッタのお友達(当blogの関連記事)、Natalia Lafourcadeちゃんが新作Hu Hu Hu(フリエッタも参加してます)を引っさげて、またまた来日。タワレコ&HMV渋谷でのインストアに始まり、東京、大阪でライブやるみたいなので、ここを見ている日本在住者は親が死んでも行くように。詳しくは、こちらこの記事など参照。2年前の来日時にナタリアちゃん見たけど、超かわいかったよ。今回参加できないのが残念。

今日は以上だ。散れ。
| Julieta Venegas | comments(2) | posted by tippee |
【 Otra Cosa Tracklist REVEALED! 】
 
1. Amores Platonicos
2. Bien O Mal
3. Despedida
4. Debajo De Mi Lengua
5. Revolucion
6. Otra Cosa
7. Original
8. Ya Conoceran
9. Duda
10. Si Tu No Estas
11. Un Lugar
12. Eterno

モタモタしてたらフリエッタ新作Otra Cosa(3/16 on sale)のジャケ写とトラックリストが公開されていたので急いで紹介。ジャケは最高。相変わらず期待を裏切らない。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 Bien O Mal 】

メルヘンチックな世界観はそのまま、良くも悪くもフリエッタ節が炸裂している。陽気と哀愁は紙一重、彼女だからこそ出来た牧歌的な仕上がりだ。全体としての出来もさることながら、特に間奏のアコーディオンがとても美しくて、切なくて、やりきれない・・アコーディオンの名手たるフリエッタの演奏を生で聴けたことを本当に幸せに思う。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(2) | posted by tippee |
【 Julieta's Favorites 2009 】
340

Julieta's Best Albums 2009

1. Animal Collective / Merryweather Post Pavillion
2. Micachu & The Shapes / Jewellery
3. Atlas  Sound / Logos
4. The XX / The XX
5. Peter Bjorn & John / Living Thing
6. Natalia Lafourcade / Hu Hu
7. Hello Seahorse / Bestia
8. Emilio Jose / Chorando Aprendese
9. DM Stith / Heavy Ghost
10. Sin Fang Bous / Clangour

非常にフリエッタらしいチョイス。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 Bestia (Julieta Venegas Remix) 】
 
そう、フリエッタ様は今、休暇中なのです。
アンプラグド・ツアーに来てくれたみんな、本当にありがとう。楽しかったわ(中略) わたしは今、お休みをもらってます。読書をしたり、音楽を聴いたりして、普通の生活からインスピレーションを得ているの。スーパーマーケットとか、メルカド(市場)でみんなとお目にかかるかもね。

フリエッタより(公式HPトップのメッセージ)

とか言いながら、早速Nelly Furtado新譜に参加したりしちゃうんだから、フリエッタは結局アクティヴに音楽やらずにいられないんだろうな。2年前にLimon Y Salツアーが終わったあとも、しばらく休みたい、とか言ってたのに、即刻、Unpluggedの制作に入ってたし。休暇中とはいえ、フリエッタの動きはtwitterのおかげで追うことができる。というわけで、そこでも公開された、最近のフリエッタ・ワークを紹介しよう。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 Olivia Ruiz / La Femme Chocolat (2005) 】
 
君たちはオリヴィア・ルイズというアーティストを知っているか。

2003年にデビューした彼女は、ヌーヴェル・シャンソン(Nouvelle Chanson)と呼ばれる新世代型シャンソンにおける、代表的なフレンチ・アーティストである。彼女が他のフレンチポップシンガーと一線を画しているのは、同じくミュージシャンであった父親から影響を受けたというスペイン音楽の要素だ。生まれもスペインに近いカルカッソンヌ(Carcasonne)というところだそうで、地の利を上手くいかしてたのかもしれない。

というわけで、ラテン音楽ファンからも支持を受けている。そして、今回彼女を紹介するのは、昨年発売された自身の新作でフリエッタ様と共演しているからだ!この二人は結構似ているものがあると思う。オリヴィアの方が若い(29歳)が、ともに優れたソングライターだし、非常にガーリーなキャラクターで、楽曲はどれもメルヘンチックな世界観を持っていて、ややハスキーな声で気怠そうに歌う歌唱スタイルもフリエッタっぽい。個人的に、好きにならない理由がない。ま、女の子ウケしそうな印象。

とりあえず、彼女の代表曲であり大ヒット曲である"La Femme Chocolat"のMVを見て欲しい。冒頭の部分だけで、めろめろになる。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 Más 】
まだまだ続くよファータドまつり。iTunesから情報によると、Nelly Furtadoのスペイン語アルバムMi Plan関連のリリースは次の通りになるとのことだ。
7/21 - sg. "Más"  
8/11 - sg. "Mi Plan (feat. Alex Cuba)" 
9/1  -  sg. "Bajo Otra Luz (feat. Julieta Venegas & La Mala Rodriguez)" 
9/15-  al.   Mi Plan  Release

立て続けにボンボンボンとシングルを発表し、満を持して9/15にアルバムを投下。なんと、アルバム直前のシングルが例のフリエッタ&ラ・マラ客演曲である。いわば、アルバムを否が応にも買わせるためのトドメの一撃であり、あのAlex Cuba先生を迎えたタイトル曲をリリースしたその後に発表を予定されている、ということも考慮に入れると、"Bajo Otra Luz"が、とんでもない破壊力を秘めた楽曲であることが容易に想像できる。正直、ここまで来ると、楽しみを通り越してちょっとこわい

もちろん、このアルバム全体としてめちゃくちゃ楽しみだが、個人的にフリエッタ参加曲はもっと楽しみなので、一応この記事もフリエッタのカテゴリーに。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(2) | posted by tippee |
【 Bajo Otra Luz 】
 
とんでもねえニュースが!!!!!

Nelly Furtadoのスペイン語アルバム(9月発売)に収録が決定している"Bajo Otra Luz"という曲には、当ブログが長らく応援し続けているJulieta Venegas様とMala Rodriguez様が客演しているとのことである!!こんな写真(↑)も流出しているようで、もうこれは間違いなさそうだ。あー、もう嬉しすぎてマジ泣きそう
この二人を同曲で客演に招くなんて、ファータドは本当にデキる女だ。まあ、正直言って、遅かれ早かれこの共演は実現されるような気はしていた。実際、Bajofondoのアルバムにも、この3人は個々で客演参加していたし、現在のラテンポップのスリートップなわけだから。

こんだけ期待させといて、曲が大したことなかったら本末転倒だが、そんなことはどうでもいい!この3人が共演したという事実だけで満足だ。先に言っておくが、私は、この曲がどんなクソ曲であったとしてもベタ褒めするだろう。そんなことは絶対にないけど。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(2) | posted by tippee |
【 Ya Me Voy 】
Ceci Bastida 

フリエッタとその仲間たちシリーズ  2

仲間たちシリーズ第2弾にして早くもネタ切れ!かもしれない。とにかく。今回紹介するのは、前回のNatalia Lafourcadeに続き、Unpluggedのバンドメンバーから、Ceci Bastida(セシ・バスティーダ)嬢。知名度こそナタリアに劣るが、実力とキャリアは彼女に軍配があがるかもってくらいの才媛である。ライヴDVDでも、常にフリエッタの横に構え、ピアニスト/オルガニストとして結構な活躍っぷりが確認できる。

フリエッタと同じくティフアナ出身のセシリアは、2000年ごろにフリエッタのバンドに参加。それ以前に、15歳にして90sメキシコを代表するスカパンクバンド、Tijuana No!のヴォーカルとして活動していた前歴を持つ。実は、このバンドの初期メンバーにはフリエッタも名を連ねていた(フリエッタは政治思想の相違のため脱退)という、運命的な事実も。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
【 Azul 】
 
Natalia Lafourcade × Julieta Venegas

フリエッタとその仲間たちシリーズ 1

日本のラテンポップファンにもお馴染み、Natalia Lafourcade (ナタリア・ラフォルカデ)ちゃん。大御所フリエッタを差し置いて、1stアルバムは日本でも発売され、そのキュート極まりないルックスと類稀なる創作性で、メキシコが生んだ若き才能として話題になった(
(セルフタイトルのデビュー作が何故か「メキシコからこにゃにゃちわ」とかいうナメた邦題で発売されたのもちょっと話題になった)。

デビュー当初から、尊敬するアーティストとしてフリエッタの名を挙げていたナタリア。念願叶って(?)、昨年のMTV Unpluggedではバンドメンバーに抜擢され、錚々たる面々に名を連ねながら、複数の楽器を操り、なかなかの存在感を放っていたと思う。上の画像はフリエッタのMTV Unplugged DVDボーナス映像からキャプったもの。フリエッタ姉さんって感じだなー。ナタリアの妹キャラ全開で微笑ましい。
続きを読む >>
| Julieta Venegas | comments(0) | posted by tippee |
selected entries
categories
archives
recent comments
recommend
recommend
recommend
recommend
Sí
 (JUGEMレビュー »)
Julieta Venegas
bookmarks
profile